サカキ科

スポンサーリンク
サカキ科

ヒサカキ・ハマヒサカキ・サカキの違いは?似た種類を解説、早春に咲くヒサカキはハチとハエに受粉を頼っていた!?

ヒサカキ・ハマヒサカキ・サカキはいずれもサカキ科(モッコク科)に含まれ、特にヒサカキとサカキは古代から神道において神霊の「依り代」と考えられており、日本では伝統的に植栽されています。しかし、名前も類似しており、混同されることは多いかもしれま...
サカキ科

モッコクとトベラ・シャリンバイ・モチノキの違いは?モッコクは生物界でも珍しい「雄花両性花異株」だった!?果実は鳥を騙していた!?(花の生態がわかる写真図鑑 21)

モッコクは海岸付近の比較的乾いたところに生える常緑高木で、庭木としてかなり人気があります。しかし、葉が全縁で鋸歯がないので、特徴が少なく、トベラ・シャリンバイ・モチノキのような全く別の種類と混同されがちです。しかし、多くの場合、葉柄の色の葉...
スポンサーリンク
error: