【種子植物図鑑 #129】ヤマグルマ科にはどんな種類がいる?写真一覧

種子植物図鑑
Trochodendron aralioides

ヤマグルマ科 Trochodendraceae は常緑の小高木。葉は互生、単葉で、托葉はありません。花は頂生の短い総状花序につき、長い小花梗をもち、小型で両性、花被はありません。雄しべは多数、心皮は5~10個、1輪にならび、下部は互いに癒合します。果実は袋果の集まりで、種子は線形で、多数。東アジアに1属のみがあるAPG体系では、ヤマグルマ科は1科でヤマグルマ目を構成します。

本記事ではヤマグルマ科の植物を図鑑風に一挙紹介します。

基本情報は神奈川県植物誌調査会(2018)に基づいています。写真は良いものが撮れ次第入れ替えています。また、同定は筆者が行ったものですが、誤同定があった場合予告なく変更しておりますのでご了承下さい。

スポンサーリンク

No.1325 ヤマグルマ Trochodendron aralioides

常緑小高木。葉には長さ3~8cmの長い柄があり、葉身は長さ8~15cm、幅2~8cmの広倒卵形~狭倒卵形で、先は多少尾状になり、上部には波状鈍鋸歯があります。枝端に長さ7~12cmの花序をつけます。果実は径7~10mmの偏球状。花期は5~6月で、果実は秋に熟します。本州(山形県以南)、四国、九州、琉球;朝鮮、台湾に分布します。急傾斜地や岩塊地、岩壁などに多く、樹上に生えることもあります。葉の幅が狭く、倒披針形になるものをナガバノヤマグルマ f. longifolium と呼び、母種に混生しますが、区別しにくい個体も多い。

ヤマグルマの葉
ヤマグルマの葉

引用文献

神奈川県植物誌調査会. 2018. 神奈川県植物誌2018 電子版. 神奈川県植物誌調査会, 小田原. 1803pp. ISBN: 9784991053726

種子植物図鑑
スポンサーリンク
Ikeda, Kをフォローする
Ecological Notes Web - にほんブログ村 人気ブログランキングでフォロー
にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 アウトドアブログ 植物観察へ

当サイトは以下のサービスを用いて運営しています。

SoftBank 光 まあまあ安くて、IPv6で接続すると通信速度が高速で快適に利用できます。SoftBank・Y!mobileユーザーは安いです。
Xserverサーバー 国内シェアNo.1サーバー。格安サーバーもありますが、安定性・安全性を選ぶならこれ。
Xserverドメイン エックスサーバーを利用するならそのままドメインも同じ会社だとスムーズです。
A8.net アフィリエイト最大手。案件数は最も多く迷ったらひとまず入っておくと間違いがないです。
もしもアフィリエイト Amazon・楽天での報酬料率がA8.netより高く、これらで扱われている商品紹介におすすめです。A8.netにない案件もあります。
デジハリ・オンラインスクール Adobe製品を格安の学生価格で利用でき、デメリットはほぼありません。勿論、Adobe製品の使い方の授業も受けられます。ブログに使う画像編集・Webデザインに関心がある人に強くおすすめできます。
Ecological Notes Web
error:
タイトルとURLをコピーしました