【種子植物図鑑 #141】スグリ科にはどんな種類がいる?写真一覧

種子植物図鑑
Astilbe formosa

スグリ科 Grossulariaceae はユキノシタ科に分類されていましたが、ユキノシタ目に所属する科として分離されました。スグリ属1属からなり、ユーラシアと南アメリカ、北東アフリカの温帯、亜寒帯に1属約150種が分布します。

本記事ではスグリ科の植物を図鑑風に一挙紹介します。

写真は良いものが撮れ次第入れ替えています。また、同定は筆者が行ったものですが、誤同定があった場合予告なく変更しておりますのでご了承下さい。

スポンサーリンク

No.1360 ヤブサンザシ Ribes fasciculatum

落葉低木(樹に咲く花)。高さ1mになります。樹皮は紫褐色。縦にはがれ落ちます。若枝は灰白色。はじめ軟毛が密生しますが、のちに無毛。樹皮はしだいに縦にはがれて、暗赤褐色に変わります。葉は互生。葉身は長さ2〜6cm、幅2.5〜6cmの広卵形で、掌状に浅く3〜5裂します。基部は切形または浅いハート形。裂片のふちには欠刻状の鈍い鋸歯があります。質は草質で薄く、両面とも短い軟毛があります。裏面の脈沿いには短い軟毛がやや密に生えます。葉柄は長さ2〜3.5cm、短い軟毛と長毛があります。雌雄別株。花期は4〜5月。前年枝の葉腋に黄緑色の小さな花が1〜数個束生します。花弁はへら形で、ごく小さく、直立します。萼片は長さ約2.5mmでそり返ります。雄しべは5個、花糸は短く、葯は萼筒に直接ついているように見えます。雌花には雄しべがありますが、退化して小さい。花柱は短く、柱頭は2裂して皿状になります。雄花の花柄には基部寄りに、雌花では中ほどに関節があります。果実は液果。直径7〜8mmの球形。10〜11月に赤く熟します。種子は長さ約3.5mmの楕円形。冬芽は長さ1cmほどの披針形。短い柄があり、赤褐色を帯びた芽鱗にゆるく包まれます。葉痕は三日月形で、維管束痕は隆起します。本州,四国,九州;朝鮮,中国に分布します。山野にまれに自生します。

ヤブサンザシの葉上面
ヤブサンザシの葉上面
ヤブサンザシの葉下面
ヤブサンザシの葉下面
ヤブサンザシの樹皮
ヤブサンザシの樹皮
ヤブサンザシの果実
ヤブサンザシの果実

No.1363.a ハナチダケサシ Astilbe formosa

学名はアカショウマの変種とすることもありますが、『Ylist』によります。多年草(山に咲く花)。高さ40~70cm。走出枝を出します。葉は3回3出複葉で頂小葉は卵形で、先端は尾状に尖り基部は浅い心形、鋭い重鋸歯があります。花期は7~8月。花序は円錐状で、側枝はよく分枝し、白色の小さな花を多数つけます。花弁はへら形長さ4~6mm。日本の本州(中部地方)にのみ分布し、山地から亜高山にかけての林内や林縁に生えます。フォッサマグナによってアカショウマ、フジアカショウマと隔離され適応進化が起こっています(国立科学博物館,2006)。

ハナチダケサシの葉
ハナチダケサシの葉
ハナチダケサシの花
ハナチダケサシの花

No.1367.a オオチダケサシ(ビジョンインピンク) Astilbe chinensis ‘Vision in Pink’

多年草。草丈15~50cm。葉は2~3回3出複葉で、小葉は楕円形~長卵形。縁には不揃いの重鋸歯がある。表面は緑色、裏面の脈上に褐色の毛がある。花は花茎の上半部に螺旋状につき、密に花をつける。花弁は線形、淡紅色で長さ約5mm。花軸の中部から上部に長さ1~2mmの褐色の縮れた綿毛を密生する。九州(長崎県対馬);朝鮮、中国、アムール、ウスリーに分布し、川岸の岩上や沢沿いに生える。品種改良されたものが観賞用に栽培される。他に赤~ピンクの花の色を持つ園芸種としてアスチルベ Astilbe x arendsii と朝鮮半島(済州島)原産のタンナトリアシ Astilbe chinensis var. taquetii があるが、オオチダケサシでは花序が密(dence)、つまり全体が細まっているのに対して、アスチルベでは開いている(open)、つまり全体が広がっている(Trader, 2006)。またオオチダケサシでは花期が夏で茎と葉が緑色であるのに対して、タンナトリアシは花期が晩夏で茎と葉が時々ブロンズ色である点が異なる。’ビジョンインピンク’ は明るいピンクの花の品種。よく同じ開花時期の ’ビジョンイン~’ のシリーズのアスチルベとの組み合わせによって美しいカラーハーモニーが作られる。

オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の葉上面
オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の葉上面
オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の葉下面
オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の葉下面
オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の花序
オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の花序
オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の花
オオチダケサシ(ビジョンインピンク)の花

引用文献

神奈川県植物誌調査会. 2018. 神奈川県植物誌2018 電子版. 神奈川県植物誌調査会, 小田原. 1803pp. ISBN: 9784991053726

国立科学博物館. 2006. 日本列島の自然史. 東海大学出版会, 秦野. 339pp. ISBN: 9784486031567

Trader, B. W. 2006. Molecular and Morphological Investigation of Astilbe (Doctoral dissertation, Virginia Tech). http://hdl.handle.net/10919/28145

error:
タイトルとURLをコピーしました