タマサンゴ(フユサンゴ)とヒメタマサンゴの違いは?似た種類の見分け方を解説

植物
Solanum pseudocapsicum var. diflorum

タマサンゴ(フユサンゴ)とヒメタマサンゴはいずれもナス科ナス属に含まれ、冬になると丸くて赤く熟した果実(液果)をつけることから見栄えが良く、観賞用に盛んに栽培されています。しかし、日本国内ではタマサンゴとヒメタマサンゴの2変種をきちんと区別している人は稀でしょう。2変種は全身の毛の生え具合を確認することで簡単に区別することが出来ます。本記事では常緑小低木のナス属の分類・形態について解説していきます。

スポンサーリンク

タマサンゴ・ヒメタマサンゴとは?

タマサンゴ(玉珊瑚) Solanum pseudocapsicum var. pseudocapsicum は別名フユサンゴ(冬珊瑚)。南アメリカ(ブラジル・アルゼンチン・チリ・ウルグアイ・パラグアイ)原産で、日本を含む世界中で観賞用に栽培される常緑小低木です。日本では明治時代中期に渡来し、鑑賞用に栽培されていますが、暖地の路傍に野生化しています。

ヒメタマサンゴ(姫玉珊瑚) Solanum pseudocapsicum var. diflorum は原産地不明で(タマサンゴと同じか?)、日本を含む世界中で観賞用に栽培される常緑小低木です。

いずれもナス科ナス属に含まれ、冬になると丸くて赤く熟した果実(液果)をつけることから見栄えが良く、観賞用に盛んに栽培されています。

形態的にはナス属の中でも茎は直立して常緑小低木であるということが固有の特徴となっており、見分ける際にも役に立ちます(神奈川県植物誌調査会,2018)。

しかし、日本国内ではタマサンゴとヒメタマサンゴの2変種をきちんと区別している人は稀なようです。最も詳しい和名と学名の対応リストである『Ylist』では記述がありますが、ヒメタマサンゴとGoogle検索しても引っかかるサイトは少ないですし、図鑑によっては2変種を掲載していないものも見受けられます。

一方で、中国の植物図鑑では2変種が区別されています(Wu & Raven, 1994)。

タマサンゴとヒメタマサンゴの違いは?

タマサンゴとヒメタマサンゴを見分けるはかなり簡単です(Wu & Raven, 1994)。

タマサンゴでは全身が無毛で、花の雄しべの葯が2mm以上であるのに対して、ヒメタマサンゴでは全身が有毛で、花の雄しべの葯が約2mmであるという違いがあります。

この全身の毛は遠目で見てもはっきり分かるレベルで生えているので、知っていれば見間違うことはないでしょう。

『Ylist』では「日本のタマサンゴはほとんどヒメタマサンゴではないか?」といった記述がありますが、筆者は日本国内で両方確認しています。ただどちらかが稀な可能性もあり、今後きちんと区別する人が増えてくれば分かってくるかもしれません。

なお、イギリスの研究機関では2変種を区別しておらず、変種に分けない考え方もあります(RBG Kew, 2024)。

タマサンゴの葉上面
タマサンゴの葉下面
タマサンゴの花
タマサンゴの未熟果
タマサンゴの果実|By Agnieszka Kwiecień, Nova – Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=75937577
ヒメタマサンゴの葉上面
ヒメタマサンゴの葉下面
ヒメタマサンゴの枝
ヒメタマサンゴの花
ヒメタマサンゴの未熟果

他に似た種類はいる?

上述のようにフユサンゴは膨大な種数が含まれるナス属に含まれる仲間ですが、常緑小低木になり、かつ茎が直立するという点から簡単に見分けることができます。

別のナス属について知りたい人は別記事を御覧ください。

引用文献

神奈川県植物誌調査会. 2018. 神奈川県植物誌2018 電子版. 神奈川県植物誌調査会, 小田原. 1803pp. ISBN: 9784991053726

RBG Kew. 2024. The International Plant Names Index and World Checklist of Vascular Plants. Plants of the World Online. http://www.ipni.org and https://powo.science.kew.org/

Wu, Z. Y., & Raven, P. H. eds. 1994. Flora of China. Vol. 17 (Verbenaceae through Solanaceae). Science Press, Beijing, and Missouri Botanical Garden Press, St. Louis. 342pp. ISBN: 9780915279241

タイトルとURLをコピーしました